Clark Little/MATTED PRINT "Eddie Big Wave "

Clark Little クラークリトル
クラーク・リトルは1968年カリフォルニア州ナパで生まれ、その2年後に父親の仕事でハワイ州ノースショアに移住した。1980〜90年代にかけて地元ワイメアベイで、危険なショアブレイクサーフィンのパイオニアとしてその名と才能を轟かせた。
転機が訪れたのは2007年、クラークの妻がベッドルームに海の写真が飾りたいとクラークに頼んだことが始まりだった。 彼はそのサーフィンの技術と経験、何より海への情熱でカメラを手にすることを決め、美しく、そして力強いハワイのショアブレイクを撮り始めた。
彼の写真はAppleやNikonの広告やナショナル・ジオグラフィック、ニューヨークタイムズ新聞にも掲載され、ワシントンDCのスミソニアン博物館にも作品が展示されるなど、サーフ界の外へも拡大している。2011年5月にスミソニアン博物館で「Oceans Photography Award 」を受賞。
2011年ハワイのノースショアにクラーク・リトル ギャラリーがオープン。2014年-2015年NIKONテレビCMに出演。


【撮影地】Waimea Bay, North Shore (Oahu, Hawaii)
2015/2016 Quiksilver in Memory of Eddie Aikau

【素材】Fuji Film Crystal Archive Photo Paper
表面を滑らかに仕上げた光の反射率が高いクリスタルペーパーを使用
ダブルマット仕様

【サイズ】:11x14インチ(27.9cm x 35.6cm)
                   16x20インチ(40.6cm x 50.8cm)
価格 : 円(税込)
数量
 
サイズ
カテゴリ:Clark Little > Clark Little/MATTED PRINT "Eddie Big Wave "
原産国:
商品番号:A1087, A1088